医者

原因を解明してワキガ治療を受けよう|手術で臭いはなくなる

原因は汗腺にある

考える人

ワキガは汗の臭いとは違う独特な臭いがします。それは、ワキから出るアポクリン腺やエクリン腺が常在菌に分解される臭いとされており、ワキガを治療するためにはこの汗腺を切らなければなりません。
アポクリン腺はワキの下やデリケートゾーン、肛門に乳輪など様々な箇所にあります。タンパク質や脂質、糖質やアンモニアなど色々な成分が含有されており、常在菌による分解されたときに刺激臭として感じるのです。アポクリン腺からの発汗が多い人はワキガの臭いも強くなるとされています。
一方でエクリン腺は全身にあり、主に体温を調整する働きをしています。エクリン腺の働きが過剰になってしまうと大量の汗が流れ、次に刺激臭を発します。

汗は誰でもかくものですが、ワキガにならない人もいます。その理由は汗の質にあります。汗には良い汗と悪い汗の2つあり、良い汗の方はサラッとしており塩分を含んでいます。塩分は肌を酸性に保ってくれて雑菌の繁殖を抑える働きがあるため、臭いがしないのです。しかし悪い汗の場合はベタベタしており、大量のミネラルが含まれています。ミネラルは皮膚をアルカリ性に作用がり、雑菌の繁殖を促してしまうのです。そのため、ワキガなどの強い刺激臭が発生してしまいます。
サラッとした質の良い汗を自分で調整してかければ良いのですが、それは不可能なことです。ですから、ワキガを解消委するためには治療を受ける必要があるのです。ワキガを解消すれば気軽に外出できるようになるでしょう。

治療は美容外科で受ける

婦人

ワキガの治療を受けるにあたってクリニック選びを行ないましょう。相談しやすい美容外科が女性には最適です。色々な相談をしながら治療に臨むことでコンプレックスが解消されます。

Read More..

保険が適用される手術

脇

腋臭症と認められれば、保険内でワキガの治療を受けることができます。また、保険内の場合は治療方法も限られていますから、内容をよく確認した上で治療は受けてください。

Read More..

治療の流れ

女の人

ワキガの治療を受ける前に医師のカウンセリングを受けます。治療に関しての様々な話しを聞くことができるでしょう。そのあとに実際に治療に入り、そのあとはアフターケアなどをしっかりと行なってあげます。

Read More..