治療の流れ|原因を解明してワキガ治療を受けよう|手術で臭いはなくなる
女の人

原因を解明してワキガ治療を受けよう|手術で臭いはなくなる

治療の流れ

女の人

ワキガの治療を受けるときまず始めに、医師のカウンセリングを受けます。いつ頃から臭いが気になったのか、どういった悩みを抱えているのか、どのような方法で治療を受けたいのかなど様々な話しを聞きます。そして、疑問点や不安点があればこちらからも質問をして、モヤモヤとした気持ちが残らないようにしましょう。モヤモヤしたままワキガ治療を受けると不安が次第に大きくなってくるので、できるだけカウンセリングのときにすべて解消してください。また、カウンセリングときは治療費用についての話しもしっかりと聞くようにしましょう。保険内で受けられる治療法と保険外の治療法があり、費用の差もバラバラです。無理をする金額だと経済的負担を与えてしまうこともあるので、その点は注意しましょう。

カウンセリングのあとは実際に治療に入っていきます。治療は麻酔をして行なうのですが、人によっては痛みを感じる場合もあるでしょう。もし我慢できない痛みなら医師に声をかけてください。そうすれば状態に合わせた対処を施してくれるはずです。無事に治療が終われば日帰りできるのですが、ダウンタイムの間は激しい運動やアルコールは避けるようになどのワキガ治療後の説明を受けます。ダウンタイム期間中に激しい運動をしたりアルコールを摂取したりすると、皮膚の炎症が悪化してしまい治りが遅くなるなどのトラブルが生じます。この期間中は安静に過ごすことを心がけてください。
ワキガの治療をしたあとは定期的にクリニックに通い、経過観察をしてもらうことも大切です。